忍者ブログ

日々響く日々

新しい先生は国籍不明

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新しい先生は国籍不明

まもなく新しい日本人の先生がやってくる。
この先生の日本語が私にはよくわからない・・・。
メッセージがよく来るんだけど、
日本語がとにかくおかしくて
まるで自動翻訳みたいだ。

日本語だけじゃなく、中国語でも同じ現象。
アン先生も読めないと言っている。

某国のだっぽく者なんじゃないか疑惑まで浮上している。

そしてこの人の質問内容もちょっと・・・

「ゴルフ場はありますか?」
ないよ・・・
「電気街はありますか?」
ないよ・・・
「天津にあるようなしゃぶしゃぶ屋ありますか?」
ないよ・・・

「イスラム教のしゃぶしゃぶ屋ありますか?」
知らないよ・・・
「韓国料理のレストランはありますか?」
おいしくないよ・・・
「イオンのようなショッピングモールはありますか?」
バスで二時間かければ・・・
「大学のプールは屋外ですか?屋内ですか?」
大学にプールないし・・・
「テニスコートは屋外ですか?屋内ですか?」
みんなバドミントン・・・
「ヨガ教室はありますか?」
知らねー・・・
「日本の食材販売店はありますか?」
ネットなら・・・
「男性化粧品の店ありますか?」
スーパーでよければ・・・
「スイカジュース飲めるところ教えてください」
大学の売店で・・・
「電気毛布買いたいので店教えてください」
暑いのに・・・?

わたしはタウンページじゃないぞ!!!!

わたしはただ授業のことを知りたいらしいからってことで
連絡先教えただけだ。

挙句の果てには
「そちらで携帯買いたいので、駅に迎えに来た人に
 中国のスマホ買える店に同行してくれるよう依頼してください」

それはわたしの仕事じゃない!
国際事務所がやることだ!!!!

もともと旅行学部のボスがみつけてきた人だ。
なんでそのボスが面倒みないんだ!!!!

しかもこれわかりやすく私が日本語変えて書いてるけど
本人の日本語はもっと意味がわからない。
余計な情報も多いし、簡潔じゃない。

しかも田舎だっていってるのに
ゴルフ場とかテニスコートとか何言ってるんだ。

まあ来てみたらわかるんだろうけど
ここでやっていけるのか???

ここに来た人は旦那さんはもちろんポジさんもみんな
最初はマイナスの劣悪な環境からなんとか自力で努力して
それなりに住みやすい部屋にしていく。

うちのお向かいの夫婦だって
最初来た時は部屋の状態は本当にひどくて
今の住みやすい状態になるまでけっこう時間かかったし
わたしたちも手伝った。

はっきりいって、ゴルフ場だテニスコートだいイオンだ
言っていられる状況じゃない。

まず水の確保から教えてやったんだけど
どうも本人が心配してるのはヨガだの水泳だの別のことだ。

そんな余裕なんてしばらくないぞ???

授業だって初めてみたいだけど
どうも教案作れば安心みたいに思ってる節がある。

授業はライブですぜ?
目の前の学生がいて、その場の流れや雰囲気があって、
いっしょに授業を作っていくってところもある。

まあわたしも偉そうなこと言えるほどの経験はないんだけど
ないだけに最初は本当に必死だったのはよく覚えている。

なんだこの人の余裕は???

遊びにくるんじゃないんだぞ?

まあまずは住環境を見るといい。

すべてはそれからだ。

ここの生活は本当にサバイバル・・・

佐賀で仕事していたとき、田舎と方言にやられたとか
田舎はぞっとするとか言ってたけど
おそらくここの方が佐賀より田舎だし方言だってきつい。

ちゃいなは都会しか知らないようだけど
ここはまだ石炭ストーブ使ってるし
外の食堂のトイレは石積み上げただけってようなところですよ?

まああと5日で現実を知るだろう。

その時わたしはベトナムでここにはいないけどな!

とにかく最初から人をあてにせず、
まずは一人でがんばってみてください(合掌)



PR

コメント

1. 無題

ベトナム楽しんで下さい。
美味しい食べ物を沢山食べて、フルーツも美味いよ。
余裕があれば、蝶も探してみてはどうでしょうか?
お気をつけて。

プロフィール

HN:
倫子
性別:
非公開

最新記事

P R