忍者ブログ

日々響く日々

南京→ベトナム(ダナン一日目)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

南京→ベトナム(ダナン一日目)

4月24日
朝、ポジさんといっしょにタクシーで駅まで出発。
私「朝何時に出るの?」
夫「8時」
そんなやりとりから、朝8時に家を出ると思ったら
徒歩15分はかかる正門にタクシーが迎えにくるのが8時。
いつものことだけど、なぜ8時に正門前と知っているのに
その前に出ようとしてくれないのか・・・。
結局私が動かないと動かないので、私が8時に出たことで遅刻。

気が短いポジさん、かなりイラついて正門で待っていた。

まあそれでも余裕があったので時間には間に合う。

駅でエスペラント関係の学生たちと合流。

この学生たちなんだけど、
広いちゃいなでは国内旅行で遠くまでも行ったことがない学生が多く、
ましてやみんな海外旅行は初めて。
びっくりするぐらい旅慣れてない。

地下鉄の切符の買い方すらわからず、人に聞いている。
ちゃいな人でもないポジさんや私たちのほうが
よっぽど色々知っている。
それでも外国人のわたしたちの世話を焼こうとする学生・・・。

飛行機に搭乗するときも、早々と並ぼうとするし
とにかく急かしてくる。

そして博物館の館長から絶対的集団行動を命じられているので
とにかく一緒!ってのが強い。

そんな学生たちからしてみれば、わたしたち外人教師は
かなり勝手気ままに思えたことだろう。

ごはんを食べるときも学生とは別の席。
南京名物の汤包を食べる。
 
「空港のレストランは高いからなぁ」とごねてたポジさんも一緒に食べる。
 

空港で韓国人先生夫妻と中国人の英語の先生夫妻と合流。

 
「見て見て~、荷物が楽チンだよぅ」とご機嫌なポジさん。

空港のレストランは高いとごねてたくせに
コーヒーは飲みたいといい、
日本円で一杯千円以上もするコーヒーを飲むポジさん。
一緒にカフェまで行った韓国人の先生と私は
値段を知って、いらないと言ったけど、
「一人じゃ飲みたくない!」とポジさんがゴネるので
私がつきあうことに(自腹)

空港はいろんな人が来るから
コーヒー豆の入れ替えも早くていつも新鮮だというのが
ポジさんの持論で空港でコーヒーを飲むのは恒例らしい。
でも高い時点で飲まないって人も多いと思うんだけど・・・。

香港とマカオをつなぐ世界最長の海上橋。
←飛行機の中で熱心にエスペラントを習う学生

マカオで乗り換えていよいよベトナムへ!

この日の夜ダナン到着。
 
ベトナム人エスペランティストが迎えてくれた。

空港で換金してタクシーでホテルへ

ちなみに空港で換金したけど手数料は18元ぐらい
(※1元=16.5円ぐらい)

ATMで銀行からお金おろしても手数料はそれほど変わらず
固定で14元~20元。
VIBという銀行が一番手数料が安いらしい。

だから現金を用意していかなくてカードを持っていけばだいじょうぶ。
ATMはどこにでもあった。

しかし!なぜか現金しか計算に入れていなかった私は
用意していたお金が全然足りなかったことに愕然とした。
エスペラント遠足の申し込み費用が高い上に
事前に夫が払ってたわけではなかったことが発覚。
お金がないよーとパニクるわたしに学生たちは
お金貸すからだいじょうぶだよーと言ってくれるが夫は知らんぷり。
彼にしてみればATMでおろせばいいのになにを騒いでるのかということらしいが
一言言ってくれよ!!!!!

朝の8時出のことといい、いつもこうだ。
自分だけが知ってて、それをこちらにはわかりやすく伝えない!!!!

だから腹立つんだけど、常識でしょ?で終わってしまう。

くっそー!!!!!

私が「お金がない!」と騒いだから
その言葉通り「そういうからにはお金ないんだろう」と思ったらしい。
私が八時に出るってのを八時に家を出るとかんちがいしたから
「そのように変更でもしたんだろう」と考えるらしい。

わたしの思い込みを決して正してはくれない。

自分が思い込みを気をつけるしかない。

なんの修行だーこれは。

今まで周りの人が親切すぎて、それに甘えてきたツケか!!!

なんにしても決めつけや思い込みの口調を自分が改めない限り
私は夫とのやりとりでムカつきつづけるんだろう。

相手に親切さを求めるよりも自分の思い込み決めつけ口調を変えたほうが早い。
今までのパターンを変えるのはなかなか難しいけれど。

まあATMで夫がお金をおろしてきたことで
すぐお金がおろせることがわかり解決。
わたしもカードは持ってきてるしATMは近くにある。

旅の資金計算まちがえたけど、なんとかなるだろう。

ホテルはボロくてびっくりしたけど
ホテルの場所はエスペラント大会会場にも近いし海にも近いし
店もたくさんある場所でかなりいい。

フロントの横にはベトナムでよく見る布袋さんみたいのが祀られている。


この日の夜はもう遅いので近くのコンビニでビールやつまみを買って
となりのポジさんの部屋で乾杯。

なぜか地元のサッポロビール!
中国にいるときは飲めなかったけどベトナムでは
どこでも売ってる。

サッポロビールでダナン滞在スタート!

一日目が終了した。


PR

コメント

プロフィール

HN:
倫子
性別:
非公開

最新記事

P R