忍者ブログ

日々響く日々

海を飛ぶ(ダナン五日目)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海を飛ぶ(ダナン五日目)

この日、ポジさんは春ペンさんの講演を楽しみにしていた。
春ペンさんは日本在住の言語学者で漢字の研究をしている。
ポジさんもまた言語学者であり、
言語にはこだわりが強い。

そんなこともあって、講演のときも
ご意見タイムでポジさんが春ぺんさんに自分の考えを伝え
春ぺんさんがそれに対して同意せず、
講演が終わったあともずっと討論していた。
 
この日は、夫が仲良くなった中国青年ジェンフイと
海にパラセーリングをしに行こうという話になっていた。

ここのホテルは今日までだったので
部屋を引き払って、それから海へということになっていたが、
なぜかロビーに春ぺんさんもいる。

ポジさんとの議論が白熱したまま、ホテルまでついてきたらしい。

そしてそのまま終わらず、
気づけばこのおじさん二人は共に裸になり、
いっしょに空を飛んでいた。
←イメージ画像

海では日本人の女子高生エスペランティストとも会った。
ひとりだというのでパラセーリングをいっしょにしないかと誘った。

ひとりよりふたりで飛ぶほうが料金も安い。

春ぺんさんの突然参加でジェンフイがひとり余っていたからちょうどいい。

それにしても料金が安い!
一人なら約2500円、二人なら2000円だ。

ビーチに看板があるので、やりたいと言って、お金を払ったらすぐできる。

パラセーリングはボートにひっぱられて飛ぶ凧みたいなものなんだけど
ボートがスピードを緩めるとどんどん下降し、海に落ちる。
そのとき口をしっかりとじないとたいへん。
ちなみにポジさんは耳に水が入って翌日もずっと調子悪いと言っていた。

それにしても海で泳ぐのは久しぶり。
女子高生と話しながら波に浮いてただけだけど。
そして二人ともクラゲに刺された・・・

海のあとはおなかがすいてみんなでごはん


海鮮はちょっと高いけど、こういう普通の店は安い。
それでもここは観光客も多いメインストリートだから
それでも高めなのかもしれないけれど、安いは安い!
そしておいしい!
←エビを包んで食べる生春巻
←空芯菜 ←海鮮チャーハン ←鯖
この店は朝ごはんも食べに来た店。
←ダナン名物ミークアン(米粉の麺)

このあとはマッサージ

もうホテルも引き払っているのでシャワーも浴びれない、困った・・・
というときに夫の機転でマッサージはどう?となった。
無料シャワーもついてるし。

そしてまたこのマッサージが最高だった!
  ←待ってる間のお茶セット←終わった後のお茶セット

いや~本当に極楽!!!! 

そして女子高生は空港へ。
彼女は一人で来たということもあり、
外でごはんを食べるのも怖くて
毎日ホテルでインスタントラーメンを食べていたという。

たまたま海で会って声かけてよかった。
最後の日にいい思い出ができたと喜んでいた。

エスペラント大会も終わったので
同じホテルに泊まっていた学生たちも帰っていった。
そして私たちも次のホテルへ移動。

ところが!

なんと予約が勝手にキャンセルされていた。
これ、香港でポジさんもやられたけど、
ほかにもっと高い値段で泊まる客を代わりに泊めたからだろう。

しかたなく別のホテルを探すことに。

この時、ジェンフイの友人で北京に住んでるエスペランティストが
自分が泊まってるホステルなら空きがあるだろうと教えてくれた。

そこはこのあと行われる別のエスペラント大会の参加者が
多く泊まるところだという。

さっそくそこに移動。

じつはわたしはユースホステルとか苦手で敬遠していたが
初めて泊まるユースはそれまで泊まっていたホテルより
ずっと居心地がよかった!!!


すぐ前で売ってるサンドイッチもおいしくて毎朝食べたし


ダナンの名所ドラゴンブリッジまで歩いていける!

夜はココナッツゼリーを食べながら
ドラゴンブリッジを眺めた。

 
ジェンフイはすぐ道の前に椅子がならんでいて
みんな道路の方を向いているのがおもしろいといって
ベトナムに多いこんな店のスタイルをとても気に入っていた。

この日は海で遊んだり、飛んだり、移動したり大変だったはずだけど
マッサージは最高だったし、刺激も多くて楽しかったからか
あまり疲れを感じなかった。

PR

コメント

1. 無題

美味しい食事を堪能され、マッサージもよかったですね。
まだ続くのですか。

プロフィール

HN:
倫子
性別:
非公開

最新記事

P R