忍者ブログ

日々響く日々

新住居その後

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新住居その後

その後、まず住めるようになるために
部屋の掃除をしなきゃなかったが、わたしはもう心が折れていた。
そんなわたしの様子を見て、センセンが
「先生!わたしがそうじするからダイジョーブ!」と言い、
汚いトイレをピカピカにしてくれた。

そして寝室も寝られる状態にしてくれて、
ごはんまで買ってきてくれた。


正直わたしはほとんど何もしていない。
荷物を運び出してくれたのもセンセンと彼氏、そしてなぜか元旦那。

洗濯機が汚いのも元旦那がホースの黒カビをとってくれたり、
一度も洗ったことがないだろうゴミをとる網を洗ったりして
なんとかきれいになった。

でも洗濯機はそれだけで終わらなかった。

たまたま修理の人が来て、洗濯機をみてくれたんだけど
出るわ出るわ小銭が出るわ。

前の住人がポケットに小銭を入れたままいつも洗濯してたんだろう。
そのせいでコインがどこかにたまって洗濯機が正常に働かなくなっていた。

ほんと前の住人最悪だー!!!!!!

マレーシア人の名誉のためにいうと、人種の問題じゃないと思う。
だいたいポジさんの前の部屋の住人は綺麗好きで知られる日本人にも関わらず
この部屋と大差ない汚部屋+ネズミ小屋だったのだから!

そしてシャワー室兼トイレが水浸しになるのも
洗濯機の排水のパイプが短かったからで、
延長のパイプを買って、今日元旦那につけてもらった。

ちなみにこの歯ブラシ立てをつけてくれたのも元旦那である。
最初マグネットで貼り付けてたんだけど、落ちてくるので
フックにかけてマグネット部分で支えることにした。
 
歯ブラシはすべてわたしの。
電動歯ブラシ、普通の歯ブラシ、舌磨き、頬の裏磨き……。

センセンがきれいにしてくれた夜からわたしは新住居で寝るようになった。
住んでしまうと俄然住みよくしてやろうというやる気が出てきた。

まずはトイレ!


シャワーヘッドは金色にした。
 
水の勢いがよくて①にすると掃除で汚れを飛ばすのにいい。

関係ないけど、この人、鶴瓶さんに似てない????

便器の蓋は池にしてみた

さらに気になっていたのが汚くて地味なソファー


ボスニア風のカバーを買った。



本当はこんな感じなんだけど、微妙に長さ間違えて、このようにした。






はい、窓のところ!
カフェカーテンに注目!!!

一階なので、外から丸見えでカーテンを締め切ってて部屋が暗かった。
電気暗いし。

元旦那は夜行性だからか昼はいつもカーテンを閉め切っていたが
わたしは明るい部屋が好き!
日差しが入る部屋がいい!

というわけでカフェカーテンはぜったいほしかった。

そしてやっとカーテンを全開にすることができるようになった。

本当はカーテン自体取り替えたいけど、ちょっとここは無理そうだった。

せめて寝室だけでも!とカーテンはこれを購入


色は緑にした。



このカーテン、星の穴があいてて、かわいいんですよ!

しかもこのカーテン屋親切で、注文した直後連絡がきて、
「おめーのサイズ間違ってんじゃね?」みたいな。
上の窓の写真と長さ書いて送ったら、
正しいサイズを教えてくれた。

これ、Amazonならないよね。
さすが万能タオバオ様、

24時間店員とチャットでやりとりできるし、店員の方から連絡きて
サイズ確認とかしてくれたりするし。

まあとにかくよかったよかった。

古いカーテンはベタベタで汚かったけど
これも大学のものになるので捨てるわけにはいかず、物置兼洗濯部屋へ。

ドアの向こうがベランダになっていて洗濯物が干せる。
ベッドの上の机は重すぎるのでおろすのはあきらめた上に
さらにテレビまで移動させて、完全に物置場所。

写真に写ってないけど、手前にはもう一つタンスがあって、
そこには上着や帽子を入れている。

テレビを移動させた部屋はこうなった。

一応客室。
来月、つっちーが来たら泊まる部屋。
カーテンの棒が折れてるから
寝室の取り外したやつと取り替えよう。

物置部屋も客室も普段はほとんど利用していない。

そんなわけで寝室をがんばってみた。

カーテンはいいんだけど、すぐ横の壁がこんなんで、
我慢ならなくて壁紙を貼った。


微妙に足りない。ちなみにこれぐらいの量で300円しない。
でも立体的で安っぽくない。


そして寝室はこんな感じになった


ヨガスペースもできたし、絵を書く場所もできた!

あとドアはこんな感じ


やっぱり日本人だから土足は慣れなくて
部屋ではスリッパなんだけど、
お客さんがどやどやくると靴履き替えさせるのも悪くて
そのまま入れるときもある。

そんなわけでわりと毎日床磨き。

どうしても土足で家の中って汚いと思ってしまう。
だって道汚いし、どこで犬のウンコとかふんでるかわかんないし!

そしてやはり家の中では靴は脱ぎたい。

だからこそ寝室は裸足で床に寝ても平気な空間にしている。

ここには土足の人間は絶対に入れない。

いやーそれにしても買った買った。

9月9日がタオバオのセールだったもんで、
開始時刻の0時から朝7時まで徹夜で吟味して買った。
その数20商品以上。

それでもトータル二万ぐらいなのだから、
本当にどれもこれも安い。

そして届くのも早いから、わたしは毎日毎日
荷物を取りにあっちへ行き、こっちへ行きした。
※荷物の受取場所は業者によってちがう。

ケトルもきたし、お茶も飲めるようになった。

あとは台所!

とりあえず今日はアリが出る隙間をふさいだ。


自炊できるようになるのはまだ先だろう……



PR

コメント

1. 良かったネ〜

随分とビフォーアフターは成功しましたね。
自分の住む環境の改善に向けて、立ち上がりましたね。
仮の住まいですが、余りお金を掛けずに少しでも自分好みに改装出来ました。
1人の空間も、ホットします。
静かに過ごす時間も必要ですからね
寂しくなれば、友達の先生や生徒と過ごせば良いですから
私なんか普段から1人でやる事も無い長いこちらでの休みは、苦痛でノイロ-ゼにならない様にするのが大変です。
日常の中で何か?楽しみや、気分転換が必要ですね。
まあ、新生活をスタートさせるのに、丁度良い機会です。
頑張って

Re:良かったネ〜

日常の中での楽しみは必要ですよね。
私は創作ですね。小説書いたり絵を描いたりします。
それが本業と思っているし、その時間確保のためにこちらに来ました。
でも約三年夫婦喧嘩で無駄にしたから
今こそ本来の目的に還ります!

プロフィール

HN:
倫子
性別:
非公開

最新記事

P R